• 中古車買取評判.biz車査定ランキング

車売るなら一括査定!トラック・事故車・廃車もOK!

見積をとる時、1社だけで納得してはいけませか?

複数社から見積をとらないと愛車の適正価格を知る事はできません。
「知り合いだから」と言って中古車買取業者にあっさり売ってしまってはかなり損をしてしまう事も・・・。

時間をかけずに複数社から見積をとる事ができる『一括見積サイト』を利用する事がおすすめですよ。



車買取りの基礎知識




少しでも車を高く売る方法



専門の買取業者におまかせ


専門の買取業者におまかせ

▶走行距離17400㎞の事故車が◯◯◯円で売れました!

事故車買取り体験談

車買取査定一括見積りサービスの一覧

愛車を手放す場合、ディーラーでの下取りではなく車買取りを利用する人が増えて来ました。

この方法の大きなメリットは、下取りよりも高い金額で買い取ってもらえる可能性が高いことです。

複数の買取店に査定依頼することで高く売れる店が簡単に見つかります。

次の車を買う時の負担額を減らせますし、愛車を高く評価してもらえるのは気持ち的にも嬉しいですよね。


実際に車買取りを行っている業者は日本全国にたくさんあり、それぞれで買取り価格等も大きく変わって来ます。

出来るだけ高く車を売るためには、いくつかの業者に査定を依頼するのがよいですが、手間もかなりかかります。

まず自分の住んでいる地域に車買取査定をしているお店がどこにあるのかを探すだけでも時間がかかりますよね。

そこで、便利なのが車買取査定の一括見積もり依頼サービスです。

車買取査定の一括見積もりサービスはいくつかありますので、主な特徴を比較しました。

査定依頼の参考にしてみてください!


車買取一括査定の申し込みから売却までの流れは?

車買取一括査定

車を高く売る為に有効な「一括査定」の流れについては、利用する一括査定サービスによって多少の違いはありますが、基本的な流れはほぼ共通しています。

まず、任意の一括査定サービスから「自分の車の情報」を登録します。

登録といってもサーバー上などに情報を保存する訳では無く、中古車買取査定申込みフォームと言ったものの中で必要な情報を入力するだけです。

車種、年式、色、グレード、走行距離、カスタム・オプション、傷や故障個所などの情報を入力し、サイトに提携している買取業者の中から好きな業者をいくつかピックアップし、その業者らに向けて「査定依頼」を出します。

一括査定サービスによっては、車に関する情報登録後に自動で買取業者が選択される場合もあります。

同車種・同グレードの過去の買取実績などから上位の買取業者がピックアップされる場合や、サイトが優先的に選択するようにプログラムしている業者がピックアップされる場合など様々な状況があり得ます。

過去の買取実績から上位の業者がピックアップされる場合は、少なくとも実績があるという事でそのまま利用してしまっても問題はありません。

しかし、独自に優遇している業者がピックアップされる場合には、改めて自分で調べた情報を参考にして選んだ方が良い場合も少なくないので、事前にどこの買取業者が良いのかと言う事を調べておくとスムーズに進められます。

査定依頼を出した後は、電話やメールで業者からの反応を待ちます。

一括査定サービス自体は24時間好きな時に利用することが出来ますが、実際に査定に関するすり合わせ(日時など)をするのは業者が営業している時間内という事になる為、場合によっては翌日以降となる可能性もあります。

この際、一気に業者からアクションが返ってくることになるので、瞬間的に電話が鳴り続けるという事もあり得ます。

その為、ある程度時間に余裕がある時に申し込みをするか、返信をメールで受ける様に設定しておくと良いでしょう。

各買取業者との実車査定の日時が決まったら、あとはそのタイミングで実車を査定しに来てくれるので対応していくことになります。

契約方法などは業者ごとに変わる為、最終的に売却を決めた業者の指定に合わせて進めていきます。

一括査定を利用するだけでも高額買取に効果がありますが、より高い効果を期待するのであれば「全社同時に査定してもらう」と言う方法も有効です。

いわゆる「競り」に近い形になるので、単独で査定を受けるよりも良い結果になりやすいというメリットがあります。


車買取業者の選び方

車買取一括査定

車の買取価格(評価)は、中古車買取業者によって違います。

一応、その車種ごとに「相場」があるので、買取業者はその金額を参考にして買取価格を決定します。

「業界で共通している買取相場」を参考にして各社独自に買取価格を決めているので、ベース価格が高く設定されている業者を利用するほど高額売却の可能性が高くなります。

例えば、市場相場では50万円が返金取引価格となっている車種であれば、この50万円を基準として買取業者が自社の在庫状況や利用者のニーズなどを参考にしてベース価格を決めます。

相場通りの50万円をベース価格として設定する業者もあれば、40万円、55万円など相場と少し違った価格を設定している業者もあります。

特に「在庫とニーズ」はベース価格決定に非常に大きく影響してくるので、事前に可能な限りこういった情報を調べておくと業者選択に活用することが出来ます。

公式サイトなどに「強化買取り車種」などと言う具合で明記されていれば簡単ですが、そういった文言を見つけることが出来なかった場合には「販売価格と過去の買取実績」を参考にすることで当たりを付けることも可能です。

買取業者の多くは「買取実績」をサイト上で紹介しています。

その中に自分と同じ車種・グレードのものがあれば、その中から出来るだけ状態が近い実績を参考にすると買取価格を予想することが出来ます。

ただし、「いつの実績なのか」という事もしっかりと確認しておかないと、大きく結果が変わってしまう可能性があるので注意してください。

買取実績から情報を得られなかった場合は、現状の販売価格を参考にします。

一般的に、販売価格の4~5割ほどが買取価格として設定されることが多いので、100万円で販売している状況であれば40~50万円が買取ベース価格と言う風な判断が出来ます。

ただし、この割合は業者によって違ってくるため確実性が低くなると言う点に注意が必要です。

こうした情報を集め、より高額買取が期待できる業者を選んでいくと良い結果に繋がりやすくなります。

最終的には車をどのように評価されるかで大きく変わってしまいますが、少なくとも30万円がベースの業者よりも50万円がベースの業者の方が利用する価値はあると言えます。

また、大手だけでなく「小さくとも専門的に車種を取り扱っている買取業者」もチェックしておくと良いでしょう。

大手は安定した価格が見込めるものの、良くも悪くも無難な結果が多くなるのに対し、専門(特化)業者であれば最高レベルの評価を得られる期待が高まります。


車買取一括査定のメリット

車買取一括査定

どんなに愛情を注いで活用してきた愛車であってもいつの日かお別れの時が訪れます。

車体や機能や走光性がすでに古くなってしまったり、あるいは家族構成の変化に伴って違う車種が求められるようになったり、また単純な嗜好性の変化によって新たな車に買え変えたくなることもあるでしょう。

いずれにしてもこれまで大切に扱ってきた車を手放す際にはできるだけ高値で売却したいもの。

下取りや廃車などを検討していた人でも、専門業者の目から見ると自分の車でもまだまだ価値が眠っていることがあります。

思いがけない高値がつくことによって、それらを新たな車を購入するにあたっての元手にもできるでしょう。

こうして車買取を行う際には、ネットなどで活用できる一括査定サイトを活用すると便利です。

世の中には数多くの買取業者が存在しており、自宅や勤務先の近くだからといってはじめから一社に絞り込んで査定を受けるのは自ら高値の可能性を潰すようなものです。

そうならないためにもまずは可能性を限定することなく、車買取一括査定サイトにて自らの居住エリア、売却したい車の車種、購入年、走行距離、故障や傷の有無などの必要事項を書き込んだうえで申請ボタンをクリック。

するとそのサイトに登録してある車買取業者の中から条件に合致するものが一気に画面に表示されることになります。

またこの表示には参考程度の買取額が記載されていることもあります。

これらの中から条件に合うものを選択したうえで一括査定をクリックすると、自動的に記載情報が各業者に対して情報送信され、各社の担当者がこれを受けて目安程度の簡略的な査定額を算出して返信を行います。

利用者はこの返信内容や査定額をもとにして業者の選定を行い、最終的なオファーを実施。この時に重要なのは、決して一社に絞り込むことなく、必ず2、3社にオファーを出して、各々の交渉過程において査定額やサービス、対応力などを比較検討しながら手続きを進めていくということです。

一括査定サイトが力になれるのはこの絞り込む作業まで。

あとは最終段階として各社へ車を持ち込んで査定を受けたり、あるいは出張査定を受けることで最終的な金額提示となります。

もちろん金額決定には個々人の交渉力が大きく関わってきますので、必ず最終候補に残っている各社の査定額を引き合いに出しながらできるだけ高値で売却できるように努力することも必要です。

こういった手続きを進めていくことで、長らく愛情を注ぎ続けてきた車を、思いがけない金額で売却することが可能となるのです。

その意味でも選択肢を広げてくれる一括査定サイトは極めて有効と言えるでしょう。


中古車の査定の時に希望額を言ったらだめなの?

車買取一括査定

査定の時に絶対にしてはいけない事。

それはお店の方に『希望額』を教えてしまう事です。

しっかりとした査定マニュアルがあり、誠意ある査定をしてくれる中古車買取業者がほとんどですが、中には『相場より安く買い取りたい』と思っているお店のメリットしか考えていない買取業者もいます。

そんな所で『希望額』を教えてしまうと、希望額が相場を下回っていたとしても教えてもらえないまま、愛車を売ってしまう事になります。

実際に希望額を言ってしまい、希望額より少し高く買い取ってもらった事に満足していたら、後々相場よりかなり安く売ってしまっている事に気がついて悔しい思いをした方もいます。

このような事にならないためにも、希望額は絶対に教えてはダメですよ。

接客中にさりげなく希望額を探ってきたり、アンケート用紙に記入欄があったりとイロイロなパターンがありますが、うっかりと教えてしまわないように気をつけましょう。


高額査定が期待できる車の売り時とは?

車買取一括査定

車にも車種によって需要が高まる『売り時』があるのをご存知ですか?

気候が暖かくなってくる3月頃~ゴールデンウィーク前までならオープンカーが、秋頃には4WD、お盆やお正月前はワンボックスカー・春先には軽自動車の需要が高まる傾向が見られます。

需要が高まるとお店側の仕入も増えますからその時が車の売り時という事になります。

売り時を上手に活用する事ができれば高査定額が期待できますよ。

 しかし『売り時』にあまりこだわりすぎると、逆に損をしてしまう事もありますので注意が必要です。

車は所有しているだけで駐車場代や維持費・保険料など諸費用が必要となりますよね。

売り時までの期間が長くなってしまうと車がその分古くなってしまう事と諸費用がかかる事を考えると、結果あまりメリットはなさそうです。

『売り時』は1つの目安として利用し、売り時にこだわり過ぎて全体を見失ってしまわないようにだけ気をつけましょう。


車買取業者と価格交渉するためにはどうしたらいいの?

車買取一括査定

車の買い取り額が決定するのはどのタイミングだと思いますか?

それは車を売る側が査定額に納得した時です。

業者側が査定価格を提示しますが、それにOKを出すかは売る側が判断する事になります。

そうなると、どのくらいの価格でOKを出すか判断する基準が必要になりますよね。

そんな時に役立つのがインターネットを利用した一括査定です。

 一括査定サイトは種類が豊富で、どれも無料で利用でき、必要事項を入力するだけで手軽に複数の業者から見積をとる事ができます。

車買い取り・車査定に役立つコンテンツが掲載されているサイトもありますので読み物としても楽しめますよ。

一括査定サイトで愛車の相場を確認してから、業者に査定を依頼すれば、査定額からその業者が信頼できるかどうかの判断もできますし、自信を持って価格交渉をする事もできますよ。


査定のプロが見る掃除のポイント!

車買取一括査定

車を査定するのは人間ですので見た目の印象はけっこう重要です。

査定する人に好印象をあたえるためにも車を持ち込む前の清掃はとても大切です。

掃除のポイントは4つ。車体・車内・トランク・ニオイです。

車の清掃に時間をかける事のできないいそがしい方でも、窓ガラスはキレイに拭いておきましょう。それだけでも印象がガラリと変わりまよ。
時間に余裕のある方は車体にワックスをかける事がおすすめです。ワックスをかけると小さなキズが目立ちにくくなりますよ。

車内の清掃には、ホコリ・糸くず・髪の毛が残っていないかフロアマットの下も忘れずチェックしましょう。

普段目につかないトランクの清掃も忘れてはいけません。積みっぱなしになっている必要のないものは降ろし、汚れがあればキレイにしておきましょう。

そして最後にチェックしたいのが『臭い』です。タバコやペットの臭いをそのままにしていたら、せっかく隅々までキレイに清掃していても台無しです。

普段からこまめに換気や除菌をするなどして車内に臭いが残らないように気をつけましょう。

費用をかけすぎず、できる範囲で愛車を清掃して高額査定を目指しましょう!




前の記事